レシピ

パプリカとマスタードのチキンカツ

“ 萌え断” で見た目も楽しく、マスタードの酸味がアクセント。

カロリー:
382kcal(1人分)
調理時間:

材料 (2人分)

鶏むね肉 180g
小さじ1/4
黒こしょう 少々
ディジョンマスタード 大さじ1
赤パプリカ 40g
黄パプリカ 40g
薄力粉 小さじ2
卵(溶いたもの) 1/2個分
パン粉 30g
揚げ油 適量
市販のトマトソース 60g
イタリアンパセリ(みじん切り) 適量

作り方

下準備

・鶏肉は余分な水気・脂肪・皮を除き、厚みを均一に開いて半分に切る。ラップをかけ、めん棒などでたたいて厚さ5㎜に伸ばし、塩・黒こしょうで下味をつけておく。

・赤パプリカ・黄パプリカはヘタ・種を除き、長さ半分の薄切りにし、合わせておく(パプリカ)。

・トマトソースは耐熱容器に入れラップをふんわりとかけ、タイミングを見計らって電子レンジで加熱しておく(500W 約40秒)。

作り方

1. 鶏肉にディジョンマスタードを塗り広げ、中央にパプリカをのせ、巻く。

2. 薄力粉・卵・パン粉の順に衣を付ける。

3. 160℃の揚げ油できつね色になり、火が通るまで揚げる。

4. 食べやすい大きさに切り、器に盛り付け、トマトソースをかけ、イタリアンパセリをちらす。

レシピだけではおいしく作れるか不安…そんな方は料理教室に通ってみませんか?

500円体験レッスン