レシピ

アボカドとチキンのオーブン焼き

キユーピー ペイザンヌサラダドレッシングをで下味をつけた鶏肉・野菜・茹で卵を並べ、キユーピーハーフをかけてオーブンで焼き上げます。ドレッシングとキユーピーハーフで味が決まる1品です。

カロリー:
457kcal
調理時間:

タイアップ企業の商品はこちら

キユーピー ペイザンヌサラダドレッシング

(キユーピー株式会社)

材料

鶏もも肉 120g
かぼちゃ(2cm角) 60g
市販のドレッシング(キユーピー ペイザンヌサラダドレッシング) 大さじ2
アボカド(3cm角) 1個分
ブロッコリー 80g
茹で卵 3個
塩・黒こしょう 各少々
マヨネーズ(キユーピーハーフ) 適量(約大さじ1)

作り方

作り方

・鶏もも肉は余分な水気と脂肪を除き、3cm角に切っておく。

下準備

・かぼちゃは耐熱容器に入れてラップをふんわりとかけ、電子レンジで加熱し(600W約2分)粗熱を取る。

・茹で卵は縦半分に切り、さらに横半分に切っておく。

・オーブンに予熱を入れておく(200℃)。

1.ボウルに鶏肉・粗熱を取ったかぼちゃを入れ、ドレッシングを加え、和える。

2.ブロッコリーは小房に分け、塩少々(材料外)を加えた熱湯(材料外)で硬めに茹で、水気を切る。

3.耐熱皿に1・アボカド・ブロッコリー・茹で卵を彩りよく並べる。

4.塩・黒こしょうをふり、マヨネーズを線状にしぼる。

5.オーブンに入れ、焼く(15分)。

6.受け皿にのせる。

POINT

<レシピポイント>

・ドレッシングを味付けに使うことで鶏肉の臭みを抑えて、柔らかく仕上げることができます。

・ブロッコリーとかぼちゃはオーブンで加熱することを考慮し、やや硬めに加熱しておきましょう。

<栄養ポイント>

・塩分過多はむくみの一因です。むくみとは、体内に余分な水分が溜まった状態をいいます。

・むくみの解消には、カラダに溜まった水分を排出する「カリウム」や、水分代謝を活発にする「ビタミンB群」の摂取がおすすめです。(カリウム:かぼちゃ、ブロッコリー/ビタミンB群:アボカド)

レシピだけではおいしく作れるか不安…そんな方は料理教室に通ってみませんか?

500円体験レッスン