ABC Cooking StudioABC Cooking Studio

MENUMENUMENU

地方自治体と連携した地域支援Regional Support for Consumption of Locally Produced Ingredients

<東北>生産者と手を組み、地域の魅力や食材を全国に

東北で活躍する若手漁師集団「フィッシャーマン・ジャパン」と協力し、東北でとれる美味しい海産物を直接仕入れ、ABCで開発した海産の美味しさを生かすレシピを、レッスンを通じて日本中へ届けます。「フィッシャーマン・ジャパン」とは、世界三大漁場の海をフィールドに活躍する三陸の若きフィッシャーマンたちが、地域や業種の枠を超えて東北から日本全土へ、そして世界に向けて、次世代へと続く未来の水産業の形を提案していく最強のチームです。「漁師はつくるだけでなく市場のニーズをしっかりと把握し、さらなる品質向上を目指す。 魚屋は生産現場にしかない価値、そして漁師が伝えたいことを消費者に伝え、水産業への興味と理解を促す。」という事を役割と捉え、「真にカッコよくて稼げるフィッシャーマン」を目指している集団です。
こうした生産者の熱き想いを、消費者である生徒さまにしっかりと伝えられる場と、優れた商品を手に取り、味わう場を提供すべく、特別1dayレッスン「東北食材×地場野菜で作るおもてなしメニュー」と題して2015年1月より1年間かけて地方ごとに開催いたしました。

<青森県>青森県の魅力あふれる食材や観光資源を日本内外へ発信

2017年6月より、青森県の魅力あふれる食材や観光資源を日本内外へ発信することを目的に、青森県と共同プロジェクトを行っています。 海外に在籍する人気インストラクターによる青森県視察ツアーの実施や、海外スタジオでの青森県プロモーションイベントの開催、ABCと青森県のプロデュースによる海外出発のオリジナル旅行商品の造成・販売といった3つのプロジェクトが連動するもので、ABCにとって新たな分野に青森県と一緒にチャレンジするものです。 2019年には、青森県とABCのコラボりんご園「まるごとりんご園」から青森県産りんごを提供いただき、国内125スタジオでケーキレッスンを実施いたしました。

<石川県小松市>子育て支援施設を監修し、食育を身近に

石川県小松市が地方創生事業の一環として2018年12月1日(金)にオープンした小松駅南複合ビル「こまつアズスクエア」の1階子育て支援拠点「カブッキーランド」内、子ども向けクッキングスタジオの内装デザイン及びサービス開発を監修しています。 子ども向けの料理教室運営で培ったノウハウを活かし、子どもたちが安全で使いやすいように考えられた調理テーブルや、安全面に配慮した専用の調理器具の準備をはじめ、地元の特産食材を活用した、季節に応じた旬のメニューを開発いたしました。 調理体験を通じて、子どもたちが作って食べる楽しさを知り、食への関心を深め、食べることときちんと向き合う姿勢を身につけていただけるプログラムも提供しています。

<山梨県富士吉田市>食の知識を広め、地域の健康を守る

2017年に伊藤忠食品株式会社と、地域行政が抱える課題である「生活習慣病の拡大」・「医療費の増大」を食生活の改善(フード・セルフケア)で解決することを目的とした共同プロジェクトを山梨県・富士吉田市で発足しました。 富士吉田市の「食生活改善推進員※」に向けたセミナーやレッスンを通じ、市民一人ひとりが食や健康に関する正しい知識を学び、目的に合った食の選択ができるようになること、調理に関するノウハウまで身に着ける場を提供しました。加えて、これらの実践につながる食材や商品が生活圏内で手に入れることができる環境を伊藤忠食品が選定・調達・供給を行い、市民の「健康で豊かな」食生活を身近に実践しやすくなるまちづくりをサポートしています。