レシピ

鶏肉と夏野菜のバジル炒め

アウトドア飲み会でも、女性はカロリーに気を遣うもの。糖質とカロリーが抑えられるアサヒ スタイルフリー〈生〉と、ヘルシーな作り置きアジアンフードで、デキる女子をアピールして!

カロリー:
162kcal(1人分)
調理時間:

タイアップ企業の商品はこちら

アサヒ スタイルフリー〈生〉

(アサヒビール株式会社)

材料 (:2人分)

鶏もも肉 180g
塩・黒こしょう 各少々
サラダ油 小さじ1
にんにく(みじん切り) 1/2片分
赤唐辛子(輪切り) 小さじ1/2
小さじ1
[a] なす(幅1㎝輪切り) 1本分
[a] ズッキーニ(幅1㎝輪切り) 60g
[a] 赤パプリカ(乱切り) 60g
[a] 黄パプリカ(乱切り) 60g
ナンプラー 大さじ1/2
砂糖 大さじ1/2
バジルの葉 10g

作り方

下準備

鶏肉は余分な水気・脂肪・皮を除き、 ひと口大に切り、塩・黒こしょうで下味をつけておく。

1. フライパンにサラダ油・にんにく・赤唐辛子を入れて熱し(弱火)、香りが出たら鶏肉を入れ、焼き色がつくまで炒める(強火)。

2. 酒を加え、アルコール分を飛ばすように炒める。

3. 《a》を加え、野菜に火が通るまで炒め、ナンプラー・砂糖を加え、水分を飛ばすように炒める。

4. 粗熱を取り、バジルの葉を加え、混ぜる。

5. 器に盛り付ける。

POINT
脂質が多い鶏皮は、取り除くだけで鶏肉100g当たりのカロリーを80 ~90kcal減らすことができます。

POINT
持ち寄りする際はバジルの葉が変色する可能性があるので、いただく直前に加えて混ぜ、仕上げましょう。

レシピだけではおいしく作れるか不安…そんな方は料理教室に通ってみませんか?

500円体験レッスン