レシピ

そうめんで作るイタリアン皿うどん

夏に余りがちなそうめんを活用!シーフードたっぷりのイタリアンな皿うどんを作ります。

カロリー:
563kcal(1人分)
調理時間:

タイアップ企業の商品はこちら

ロンブー淳のデリカテッセン

(ロンブー淳のデリカテッセン)

材料 (2人分)

そうめん 80g
揚げ油 適量
あさり(砂抜き済のもの) 150g
殻付き海老 4尾
少々
片栗粉 小さじ1
適量
帆立(2等分) 2個
少々
黒こしょう 少々
白ワイン 小さじ1
エキストラバージンオリーブオイル 大さじ1
にんにく(みじん切り) 4g
玉ねぎ(くし形切り) 40g
ドライトマト(5㎜角) 10g
プチトマト(2等分) 4個
バジルの葉 3~4枚
白ワイン 20cc
[a] 400cc
[a] 鶏がらスープの素 小さじ1/2
[a] コンソメ(顆粒) 小さじ1
片栗粉 大さじ2
大さじ4
エキストラバージンオリーブオイル 小さじ1
バジルの葉 2枚

作り方

下準備

・そうめんは熱湯(材料外)で固めに茹で(茹で時間はパッケージ参照)水でしめザルにあけ、水気を切り乾かしておく。

・あさりは流水の下でこすり洗いしておく。

・海老は背ワタを除き殻と尾を除きたて塩(材料外)・真水(材料外)で洗い、長さを半分に切り、塩・片栗粉でもみ、被る位の水を入れ洗い、水気を除いておく。

・海老・帆立は塩・黒こしょう・白ワインで下味を付けておく。

・片栗粉と水は合わせておく(水溶き片栗粉)。

作り方

1. フライパンにエキストラバージンオリーブオイルを入れ熱し、海老・帆立を加えさっと炒め、取り出し、同じフライパンににんにくを入れ香りが出るまで加熱する。

2. あさり・白ワインを入れフタをして酒蒸しにし、あさりの口が開いたら《a》を加えひと煮立ちさせる。

3. 取り出しておいた海老・帆立・玉ねぎ・ドライトマトを加え軽く煮る(中火1分~)。

4. 水溶き片栗粉を少しずつ加え絶えず混ぜながら加熱しとろみをつけ、プチトマト・バジルの葉を加えひと混ぜし、火を止める。エキストラバージンオリーブオイルをまわしかける。

5. 170℃の油にそうめんを少しずつ加え、うっすら揚げ色がつくまで揚げる。(※一度に入れると蒸気が一気に出て油があふれる危険があるので少しずつ加えること)

6. 皿に【5】をのせ、【4】をかけ、バジルの葉を添える。

レシピだけではおいしく作れるか不安…そんな方は料理教室に通ってみませんか?

500円体験レッスン