レシピ

きんちゃくの含め煮

油揚げの中にたっぷりと野菜を入れた肉だねを詰め、日の出寿 国産米純米料理酒・日の出 昔ながらの純米本みりんを使用した煮汁で煮含めた、やさしい味わいの逸品です。

カロリー:
256kcal(1人分)
調理時間:

タイアップ企業の商品はこちら

日の出 昔ながらの純米本みりん / 日の出寿 国産米純米料理酒

(キング醸造株式会社)

材料 (4人分)

油揚げ 4枚
[a] 鶏挽き肉 200g
[a] 絹ごし豆腐 100g
[a] 小さじ1/4
[b] 人参(長さ3㎝せん切り) 40g
[b] 白ねぎ(みじん切り) 20g
[b] 干し椎茸 2枚
[b] しょうが(すりおろし) 小さじ1/2
[b] 日の出寿 国産米純米料理酒 小さじ1/2
うずらの卵(生) 8個
[c] だし汁 200㏄
[c] 日の出 昔ながらの純米本みりん 大さじ3
[c] 日の出寿 国産米純米料理酒 大さじ2
[c] しょうゆ 小さじ2
小松菜 100g

作り方

下準備

・油揚げは菜箸を転がして半分に切り、袋状に開き、熱湯で茹で(約3分)、油抜きしておく。

・絹ごし豆腐はペーパーに包んで重しをし、水切りしておく(約30分)。

・干し椎茸は水(分量外)に入れて戻し、薄切り。

・小松菜は塩少々(分量外)を入れた熱湯で茹で、水に取って冷まし、水気を除いて長さ5㎝に切っておく。

作り方

1. ボウルに《a》を入れ、ねばりが出るまでよく混ぜる。

2. 《b》を加え混ぜ、8等分に分ける。

3. 油揚げの口を開き、【2】を8等分にした半量入れ、うずらの卵を割り入れる。残りの【2】をかぶせて口を閉じ、爪楊枝で留める。

4. 鍋に《c》・【3】を入れ落としブタをし、加熱する(強火)。沸騰したら弱火にし、時々裏返しながら煮る(約20分)。

5. 器に盛り付け、小松菜を添える。

 

POINT
うずらの卵は水煮を使用してもよいでしょう。

レシピだけではおいしく作れるか不安…そんな方は料理教室に通ってみませんか?

500円体験レッスン