レシピ

ホットサンド~鶏ハム&ほうれん草/ワッフルサンド~コーヒーカスタード~

ホットサンドメーカーを活用してホットサンド&ワッフル弁当をつくりましょう。ホットサンドの具は手作りの鶏ハムとチェダーチーズ・彩りのよい野菜をはさんで仕上げます。ワッフルは生地とカスタードを手作り。コーヒーをきかせた甘すぎないカスタードクリームをサンドします。

調理時間:

タイアップ企業の商品はこちら

ロンブー淳のデリカテッセン

(ロンブー淳のデリカテッセン)

材料 (2人分)

ホットサンド~鶏ハム&ほうれん草~
【鶏ハム】
[a] 鶏むね肉(皮なし) 200g
[a] 小さじ1・1/2
[a] 砂糖 小さじ1・1/2
[a] ローズマリー 小さじ1/2
黒こしょう 少々
食パン(6枚切り) 4枚
鶏ハム 8枚
ほうれん草(幅3㎝) 20g
プチトマト(横2等分) 4個分
チェダーチーズ(スライス) 2枚
グリーンリーフ(洗って水けを取っておく) 20g
プチトマト 4個
コーヒーカスタードワッフル
【コーヒーカスタード】
卵黄(生食用) 1個
砂糖 大さじ2
薄力粉 大さじ1
インスタントコーヒー 小さじ2
牛乳 80cc
コーヒーリキュール 小さじ1/2
生クリーム 大さじ2
【ワッフル】
[b] 薄力粉 60g
[b] ベーキングパウダー 小さじ1
1個分
砂糖 大さじ2
小さじ1/8
牛乳 50cc
バター 30g
バニラエッセンス 少々
アーモンド(スライス) 20g

作り方

下準備

【鶏ハム】

・鶏むね肉は観音開きにして厚みを均一にし、竹串で数か所穴をあけ、《a》をしっかりもみ込み、密着ラップをして冷蔵庫で味をなじませる。(2時間~)

・茹で湯の用意。

・食パンは耳を切り落としておく。

【ワッフル】

・薄力粉・ベーキングパウダーはビニール袋に入れ、空気を入れて密閉し振っておく。

・バターは電子レンジで加熱し溶かし(500W30秒~),ひと肌に冷ます。

作り方
【鶏ハム】

1. 鶏むね肉を流水で洗い、水気をしっかりとふき取り、黒こしょうをふる。(ローズマリーはくさみ消しとして使用しているので今回は流れてしまっても可)

2. ラップの上に置き、手前から空気を抜きながら巻き、形をととのえラップで巻き直す。

3. アルミホイルで【2】をキャンディー状に包み、沸騰した湯へ入れ、加熱する(3分)。

4. 火を止め、予熱で中心まで火を入れ(15分~)、ビニール袋に入れ密閉し水にとり冷やす。

5. 厚さ7~8㎜に8枚切り分ける。

【鶏ハムホットサンド】

1. 食パンに鶏ハム・ほうれん草・ミニトマト・チェダーチーズをのせ、もう一枚の食パンではさみ、予熱の入ったワッフルメーカーにのせプレスし加熱する(3分~)。

2. 焼きあがったら2等分に切り、グリーンリーフ・プチトマトを添え盛り付ける。

【コーヒーカスタード】

1. 卵黄をボウルに入れほぐし、砂糖を加え泡立て器ですり混ぜる。

2. 薄力粉・インスタントコーヒーを加え、牛乳を2回に分けて加え混ぜる。

3. ラップをかけて、電子レンジ500w1分半加熱し泡立て器で均一に混ぜる。さらに500W1分加熱しゴムベラで均一に混ぜる。

4. ラップを密着させ保冷剤で急冷し、冷めたらゴムベラでほぐしコーヒーリキュールを加え混ぜ、生クリームを少しずつ加えながら混ぜる。

【ワッフル】

1. ボウルに卵を割りほぐし、砂糖・塩を加え泡立て器でよく混ぜる。

2. 牛乳を加え混ぜ、《b》を入れ滑らかになるように混ぜる。

3. 溶かしバター・バニラエッセンスを加えさらに混ぜ、予熱の入ったワッフルメーカーに刷毛でバターを塗り(分量外)、アーモンド(スライス)の半量を置き生地を流し入れ、残りのアーモンド(スライス)をのせプレスし加熱する。(3分~)

4. 焼きあがったら温かいうちにラップで包んでおく。

5. ワッフルを2等分に切り、コーヒーカスタードをはさみ、盛りつける。

POINT
鶏ハムに保水性のある砂糖も使うことで塩だけで作るよりしっとり仕上げることができます。コーヒーカスタードは一度しっかり冷やすことがポイントです。冷やしが足りないと仕上がりが緩くなる場合があります。

レシピだけではおいしく作れるか不安…そんな方は料理教室に通ってみませんか?

500円体験レッスン