レシピ

ガリバタポーク

ひと口大に切った豚肩ロース肉と野菜をフライパンでこんがりと焼いて、桃屋のきざみにんにくと調味料やバターを加えて仕上げます。手軽に作れてボリュームもあり、ごはんが進むおかずです。

カロリー:
422kcal(1人分)
調理時間:

タイアップ企業の商品はこちら

桃屋のきざみにんにく

(株式会社 桃屋)

材料 (2人分)

豚肩ロース肉 240g
塩・黒こしょう 各少々
サラダ油 小さじ1
赤パプリカ(乱切り) 60g
玉ねぎ(くし形切り) 60g
ズッキーニ(1cmの輪切り) 60g
サラダ油 小さじ1/2
市販のきざみにんにく(桃屋のきざみにんにく) 小さじ2
[a] しょうゆ 小さじ2
[a] みりん 小さじ2
[a] バター 10g
黒こしょう 適量

作り方

下準備

・豚肉は筋を切って幅3~4cmに切り、塩・黒こしょうをもみこんでおく。

作り方

1.フライパンにサラダ油(小さじ1)を熱し、豚肉を入れて加熱し、ほぼ火が通ったら一度取り出す。

2.同じフライパンにサラダ油(小さじ1/2)を熱し、パプリカ・玉ねぎ・ズッキーニを入れ、焼き色をつけながら火を通す。

3.きざみにんにくを加え、1の豚肉を戻し、さっと炒める。

4.aを加え、全体にからめる。

5.器に盛り付け、黒こしょうをふる。

POINT

・豚肉は一度取り出して再度戻すことで、加熱しすぎて硬くなることを防ぎます。しょうゆ・みりん・バターを加える際は焦げやすいので、火力に注意しましょう。

レシピだけではおいしく作れるか不安…そんな方は料理教室に通ってみませんか?

500円体験レッスン