レシピ

鮭玉deエスニック冷し汁

宮崎県の郷土料理で有名な、冷し汁をエスニック風にアレンジ! ごはん以外に、そうめんやうどんなどにかけていただいてもおいしい一品です。

カロリー:
563kcal (1人分)
調理時間:

タイアップ企業の商品はこちら

しあわせごはんのオトモ

(しあわせごはんのオトモ)

材料

生鮭 1枚(130gくらい)
少々
ごま油(白) 小さじ1
大さじ2
[a] みりん 大さじ1
[a] 大さじ2
少々
うすくちしょうゆ 小さじ1
紫玉ねぎ(薄切り) 50g
きゅうり(斜め薄切り) 1/2本
[b] 白みそ 60g
[b] みりん 大さじ1・1/2
[b] ピーナッツ 40g
[b] 鶏がらスープの素 小さじ1
[b] ナンプラー 小さじ2
冷水 400cc
[c] 厚揚げ 30g
[c] 赤パプリカ(薄切り) 20g
[c] ライム(くし形切り) 1/4個
[c] パクチー(長さ2cm) 40g
十六穀ごはん 280g

作り方

下準備

・ 生鮭は塩を全体にふるっておく(5分~)。ペーパーで余分な水分を取っておく。

・ 紫玉ねぎは、塩少々(分量外)でもみ水に軽くさらし(約2分)、ペーパーで水気を取っておく。

・ きゅうりは、塩少々(分量外)を加え混ぜてしばらくおき(2分~)、しんなりさせ水気を絞っておく。

・ ピーナッツはビニール袋に入れ、めん棒で油が出るくらいまで砕いておく。

・ ボウルに《b》を入れ、泡立て器で混ぜ合わせておく。

・ 厚揚げは、1×4cmの拍子切り。

作り方

1. フライパンを熱し、厚揚げを入れ表面に焼き色をつけ(中火約2分)取り出す。

2. 同じフライパンにごま油を入れ熱し、生鮭を皮目から焼き、全体に軽く焼き色をつけ、酒を加え蒸し焼きにする(中火約3分)。バットに取り出し、皮・骨を取り除き、身をほぐす。
※蒸し焼きにするので焼きすぎないようにする。骨が身の方に入らないように注意。

3. フライパンをペーパーで軽く拭き取り、【2】・《a》を入れほぐすように炒める(中火3分~)。

4. 水分がなくなってきたら、塩・うすくちしょうゆを加えパラパラするまでしっかり炒める(中火3分~)。

5. 《b》に【4】の半量を加え混ぜ合わせ、ラップに包み丸め冷蔵庫で良く冷やす(5分~)。

6. ボウルに《b》を入れ、冷水を少しずつ加え溶きのばし、紫玉ねぎ・きゅうりを加え、冷蔵庫で良く冷やす(10分~)。

7. 器にごはん・【6】・《c》の順に盛り付け、残りの【4】を添える。

 

ポイント
・ピーナッツを油が出るくらい砕く。すり鉢があればすり鉢でペースト状にすると、さらに美味しくなります。
・白みそを使用し、さっぱりした味わいに。赤みそ・合わせ味噌の時は少々濃くなります。
・鮭は、柔らかい食感にいたいので、蒸し焼きにしていますが、電子レンジで加熱しても良いでしょう。

レシピだけではおいしく作れるか不安…そんな方は料理教室に通ってみませんか?

500円体験レッスン