レシピ

いろいろトッピング★わんこそば

日の出 昔ながらの本みりんのほのかな甘味と香り、日の出 純米料理酒の旨味をいかし、めんつゆを作ります!
日の出 昔ながらの本みりんを使い具材の錦糸卵・鶏のみりん焼きも作ります。トッピングを一緒に楽しみましょう♪

カロリー:
689kcal(1人分)
調理時間:

タイアップ企業の商品はこちら

日の出寿 国産米純米料理酒・日の出寿 新味料

(キング醸造株式会社)

材料 (4人分)

そば(乾麺) 4束(360g)
茹で湯 適量
錦糸卵
2個
日の出 昔ながらの本みりん 小さじ2
日の出 純米料理酒 小さじ2
片栗粉 小さじ1
サラダ油 小さじ1
鶏もも肉 250g
小さじ1/4
サラダ油 小さじ1
日の出 昔ながらの本みりん 大さじ1
山芋 100g
めんつゆ 下記より大さじ1
絹さや 8枚
茹で湯
熱湯 適量
少々
プチトマト 4個
青じそ 8枚
白ねぎ 1/4本
ツナ缶(ノンオイルタイプ) 1缶
小さじ1/8
ごま油 小さじ1/2
白炒りごま 小さじ4
めんつゆ
日の出 昔ながらの本みりん 100cc
日の出 純米料理酒 50cc
しょうゆ 60cc
400cc
和風だしの素(かつお) 小さじ2
わさび・柚子こしょう お好みで

作り方

下準備

・絹さやは、ヘタと筋を除き下茹でし、せん切りにしておく。

・プチトマトは、ヘタを除き、水洗いし、縦4等分に切っておく。

・青じそは、軸を除き、せん切りにしておく。

・白ねぎは、小口切りにしておく。

作り方

1. めんつゆの材料を鍋に全て入れ、アルコール分が飛ぶまで加熱する。

2. 卵は、溶きほぐし日の出 昔ながらの本みりん・日の出 純米料理酒・片栗粉を加え混ぜる。

3. フライパンにサラダ油を熱し、薄焼き卵を2枚焼き、せん切りにし、錦糸卵を作る。

4. 鶏もも肉は塩をふり、下味をつける(10分)。 フライパンにサラダ油を熱し、鶏肉の皮を下にして入れ、火を通しながら香ばしい焼き色をつける(中火~強火)。 鶏肉を裏返し、両面にしっかりと焼き色をつける。

5. フライパンに、日の出 昔ながらの本みりんを加え、加熱し鶏もも肉に照りをつけ、1cm角に切る(鶏のみりん焼き)。

6. 山芋は、皮をむきおろし、めんつゆを加え混ぜる(とろろ)。

7. ツナ缶は、汁気を切り、塩・ごま油を加え混ぜる(ツナ)。

8. そば(乾麺)を茹で(茹で時間は、パッケージ参照)、流水で洗いしめる。小さい器に分け入れる。

9. 【8】のそばに、錦糸卵・鶏のみりん焼き・とろろ・絹さや・プチトマト・青じそ・白ねぎ・ツナ・白炒りごまをお好みで盛り付ける。

レシピだけではおいしく作れるか不安…そんな方は料理教室に通ってみませんか?

500円体験レッスン