レシピ

ふっくらいなり寿司&辛子いなり

ベーシックなおいなりさんと辛子をアクセントにした2種類で、飽きることなくつまめます♪

カロリー:
135kcal(1個分)
調理時間:

材料 (各8個分)

280cc
昆布だし 260cc
小さじ4
寿司酢
大さじ2
きび砂糖 小さじ4
小さじ1/2
白炒りごま 大さじ1
油揚げ 8枚
[a] 一番だし 280cc
[a] きび砂糖 小さじ8
[a] みりん 小さじ8
[a] しょうゆ 大さじ2
[b] 一番だし 280cc
[b] きび砂糖 小さじ8
[b] みりん 小さじ8
[b] しょうゆ 大さじ2
[b] 練り辛子 小さじ2
練り辛子 適量
黒炒りごま 適量

作り方

下準備

・米は洗米後、吸水し(30分~)、水気をしっかりと切る。炊飯器に米・昆布だし・酒を入れ、炊飯しておく(ごはん)。

・寿司酢を合わせ、溶かしておく。

・油揚げは、切って袋状にし、たっぷりの熱湯で5分ほど茹で、油抜きをしておく。

作り方

1. 鍋に《a》《b》をそれぞれ入れ、調味料を煮溶かして水気を切った油揚げを半量ずつ入れ、落としブタをし、時々上下を返しながら、煮含める(弱~中火 30分~)。

2. 油揚げを取り出し、網などにのせて煮汁を切り、広げて冷ます。

3. ぬらした盤台、またはボウルにごはんをあけ、寿司酢をしゃもじに伝わせ回し入れ、切り混ぜる。しゃもじが少し重く感じるようになったら、うちわであおぎ余分な水分を飛ばす(寿司飯)。

4. 寿司飯を半分に分け、半分に白炒りごまを加え混ぜ、ぬらして固く絞ったさらしをかけて蒸らす。

5. 寿司飯をそれぞれ8等分にし、俵形にしてそれぞれ油揚げの中につめ、包む(油揚げ《a》:ごま入りの寿司飯)。

6. 《b》の辛子いなりにはお好みで練り辛子をぬり、黒炒りごまを散らす。

レシピだけではおいしく作れるか不安…そんな方は料理教室に通ってみませんか?

500円体験レッスン