レシピ

基本のだし巻き卵

朝食にもお弁当にも大活躍!コツさえつかめば、とっても簡単においしいだし巻き卵の完成です。

カロリー:
210kcal(1人分)
調理時間:

材料 (2人分)

4個
調味液
一番だし 80cc
みりん 小さじ2
小さじ1
小さじ1/8
サラダ油 小さじ1~
大根 100g
しょうゆ 小さじ1

作り方

下準備

・一番だしが温かいうちにみりん・酒・塩を加え、調味液を用意する。

・大根は皮を厚めにむき、盛り付ける直前にすりおろす。ペーパーを敷いたザル+ボウルに入れてしばらく置き、水気を除く。

作り方

1. ボウルに卵を割り、菜箸で卵を切るように混ぜる。調味液を加え、混ぜ合わせる。

2. 卵焼き器を中火にかけてよく熱し、サラダ油を全体に広げ馴染ませる。箸先についた卵液で温度確認をする(ジュッといって、卵液がすぐに固まれば適温)。

3. 余分な油をペーパーで拭き取り、卵液1/6量を流し入れる。半熟状態で奥から手前に折りたたむように巻く。

4. 卵焼き器の表面全体を油のついたペーパーで拭き、卵を奥に移動させる。

5. 残りの卵液を先ほどと同じくらいの量流し入れて全体に広げ、先に巻いた卵の下にも卵液を流し入れる。

6. 半熟状態になったら、奥から手前に巻き込む。

7. 同じ作業をもう一度繰り返して焼き、焼き上がったら熱いうちにラップを敷いた巻きすで包み、1~2分置き形をととのえる。 (同様にもう1本作る)

8. 卵焼きの形が落ち着いたら食べやすい大きさにに切る。

9. 皿にだし巻き卵を盛り、大根おろしを添え、大根おろしにしょうゆをかける。

レシピだけではおいしく作れるか不安…そんな方は料理教室に通ってみませんか?

500円体験レッスン