レシピ

シンガポールチキンライス

おしゃれなエスニックフードがあれば、いつもの食卓もごほうびタイムに! 本格的な味のシンガポールチキンライスも石窯ドームがあれば、簡単においしく作れます。

カロリー:
628kcalU(1/4量分)
調理時間:

タイアップ企業の商品はこちら

東芝石窯ドーム ER-SD7000 ( K)グランブラック (W)グランホワイト

(東芝ホームテクノ株式会社)

材料:深皿1台分

320g
鶏もも肉 280g×2枚
[a] 小さじ1/4
[a] 黒こしょう 少々
[a] 大さじ1
白ねぎ(青い部分) 10㎝
[b] 420cc
[b] 鶏がらスープの素 大さじ1
[b] しょうが(みじん切り) 10g
[b] にんにく(みじん切り) 1片分
[b] サラダ油 小さじ1
トマト(くし形切り) 1/2個分
きゅうり(斜め薄切り) 1/2本分
レモン(くし形切り) 1/2個分
パクチー 適量
[c] ナンプラー 大さじ1
[c] レモンのしぼり汁 大さじ1
[c] 砂糖 大さじ1
[c] しょうが(すりおろす) 小さじ1
スイートチリソース 適量

下準備

  • 米は洗米し、吸水させ(30分~)、ザルに上げて水気を切っておく。
  • 鶏肉は余分な水気・脂肪を除き、厚みを均一に開き、《a》をもみ込み下味をつけておく。
  • パクチーはざく切り。
  • 《c》は混ぜ合わせておく(たれ)。

作り方

  1. 深皿に米・《b》を入れ、混ぜる。
  2. 中央の米を両わきに軽く寄せ、鶏肉を皮面を下にし、広げてのせる。白ねぎをたたいて香りを出し、鶏肉の上にのせる。米が水分にしっかりと浸るように平らにならす。
  3. オーブンの上段に入れ、加熱する(300℃約30分)。
  4. 取り出して鶏肉を取り出し、深皿にアルミホイルをかけ、蒸らす(10分~)。鶏肉は食べやすい大きさに切る。
  5. 深皿のごはんの上に鶏肉をのせ、パクチーを飾る。
  6. 器に盛り付け、トマト・きゅうり・レモンを飾り、《c》のたれ・スイートチリソースを添える。

レシピだけではおいしく作れるか不安…そんな方は料理教室に通ってみませんか?

500円体験レッスン