レシピ

鉄分たっぷり自家製ボロネーゼ

牛挽き肉には、ヘム鉄を多く含んでいます。鉄は玉ねぎや人参に含まれるビタミンCと合わせて摂取することで吸収率を高める効果が期待できるため貧血対策におすすめのレシピです。

カロリー:
400kacal(1人分)
調理時間:

タイアップ企業の商品はこちら

ABC HEALTH LABO

(ABC HEALTH LABO)

材料

牛ひき肉 70g
コンビーフ 30g
黒こしょう 少々
ビニール袋 1枚
にんにく 5g
オリーブオイル 小さじ1
玉ねぎ 60g
にんじん 60g
セロリ 60g
少々
赤ワイン 大さじ2
[a] カットトマト 200g
[a] トマトケチャップ 大さじ1
[a] ウスターソース 小さじ1
[a] コンソメ(顆粒) 小さじ1/2
[a] きび砂糖 小さじ1/2
少々
ペンネ 100g
熱湯 1.5L
大さじ1
セルフィーユ 適量

作り方

下準備

・ビニール袋に牛ひき肉・コンビーフ・黒こしょうを入れよく混ぜ、ひとかたまりにしておく。

・にんにくは皮・芯を除き、みじん切り。

・玉ねぎはみじん切り。

・にんじんは皮をむきみじん切り。

・セロリは筋を除きみじん切り。

・ペンネは塩を加えた熱湯でタイミングを見計らって茹で(茹で時間はパッケージ参照)、水気を切っておく。

作り方

1. フライパンにオリーブオイル・にんにくを熱し、香りがするまで炒める(弱火)

2. 玉ねぎ・にんじん・セロリ・塩を入れ、しんなりするまで炒める(中火)。

3. ひとかたまりにした肉を入れ、表面に香ばしい焼き色が付くまで焼き固め、木べらで親指大の大きさにほぐしながら炒める(強火)

4. 火を止め、赤ワインを加え、再び加熱し、アルコール分を飛ばす(中火)

5. aを加え煮詰め(1分位)、塩で味をととのえる。

6. 皿にペンネを盛り付け⑤をかけ、セルフィーユを飾る。

レシピだけではおいしく作れるか不安…そんな方は料理教室に通ってみませんか?

500円体験レッスン