レシピ

グレープフルーツジュレ・ソーダ

グレープフルーツには疲労回復効果があます。ビタミンB1やクエン酸が豊富に含まれており、疲労物質の乳酸がカラダに溜まるのを防いでくれる働きがあります。

カロリー:
105Kcal(1人分)
調理時間:

タイアップ企業の商品はこちら

ABC HEALTH LABO

(ABC HEALTH LABO)

材料 (2人分)

グレープフルーツ(ルビー) 2個(★)
グレープフルーツの果肉 ★より80g
グレープフルーツの果汁 ★より200cc
レモンのしぼり汁 小さじ1
はちみつ 小さじ2
粉ゼラチン 3g
30cc
炭酸飲料 200cc
グレープフルーツの果肉(飾り用) ★より4切れ
ミントの葉 2つ

作り方

下準備

・ グレープフルーツは塩(分量外)でこすり洗いし、皮を除き、包丁を薄皮と果肉の間に入れ、果肉を取り出す(形の良いものは飾り用)。皮に残った果汁は絞っておく。

・ 粉ゼラチンは冷水にふり入れひと混ぜし、戻しておく(10分~)。

作り方

1. 鍋にグレープフルーツの果汁・レモンのしぼり汁を入れて火にかけ、沸騰直前で火を止め、ゼラチンを加え溶かす。

2. はちみつ・グレープフルーツの果肉を加え混ぜ、バットに流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める(30分~)。 固まったらフォークを使ってクラッシュする(ジュレ)。

3. グラスに、グレープフルーツの果肉(飾り用)・ジュレを入れ、炭酸飲料を注ぎ入れ、ミントの葉を飾る。

レシピだけではおいしく作れるか不安…そんな方は料理教室に通ってみませんか?

500円体験レッスン