レシピ

あさりと小松菜のにんにくしょうゆ炒め

フライパンで簡単レシピ。小松菜は、「β-カロテン」や「ビタミンC」が豊富で、風邪の予防や美肌作りに役立ちます。またあさりには貧血防止に効果が期待できる「ビタミンB12」や「鉄」がいっぱい。そのほかの「ミネラル」もたっぷり含むので、疲労回復にもオススメ。

カロリー:
74kcal(1人分)
調理時間:

タイアップ企業の商品はこちら

ABC HEALTH LABO

(ABC HEALTH LABO)

材料(2人分)

あさり 200g
小松菜(長さ4cm) 100g
オリーブ油 小さじ1
にんにく(つぶす) 5g
赤唐辛子(輪切り) 8個
大さじ1
しょうゆ 小さじ2

作り方

  1. あさりは水につけアルミホイルでフタをし、砂出しする。
  2. フライパンにオリーブ油・にんにく・赤唐辛子を入れ加熱する。
  3. 香りが出てきたら【1】を加え炒める。
  4. 酒を加えフタをし、蒸し焼きにする。
  5. 小松菜を茎・葉の順に加え炒め、しょうゆで味をととのえる。
  6. 器に盛り付ける。

レシピだけではおいしく作れるか不安…そんな方は料理教室に通ってみませんか?

500円体験レッスン