レシピ

いわしつみれ汁

だしをとる時間がない時は、水に和風だしの素を溶いて使おう。
鰯の代わりに鰺やさんまでもおいしいつみれができるよ。

材料 (2人分)

鰯(開いたもの) 2尾分
みそ(合わせみそ) 小さじ1/4
小さじ1/2
しょうが(すりおろし) 小さじ1
1/4個
片栗粉 小さじ1
ごぼう 30g
にんじん 20g
大根 20g
一番だし 300cc
小さじ1
みそ(合わせみそ) 15g
青ねぎ(小口切り) 2本分

作り方

1. ごぼうは流水の下でこすり洗いし、縦半分に切った後斜め薄切りにする。水にさらして水気を切る。

2. にんじんは皮をむき、4㎝×1㎝くらいのの短冊切りにする。大根は皮を厚めにむき、4×1㎝くらいの短冊切りにする。

3. 鰯の身をスプーンでこそげとって皮からはずし、包丁で粘りが出るまでたたく。

4. 【3】をボウルに移してみそ・酒・おろししょうが・卵・片栗粉を合わせて均一に混ぜる。(=つみれ)

5. 鍋に一番だし・酒・ごぼう・にんじん・大根を入れて加熱し、ひと煮立ちさせる。

6. スプーンを2本使用し、1人2個ずつつみれを加える。

7. アクを除き、つみれが浮いてきたら合わせみそを溶き入れる。

8. 器につみれを2個ずつ入れて具を均等に分け入れ、汁を注いで青ねぎをちらす。

【一番だしの取り方】

水1000cc、だし昆布10g、削りがつお20g

・だし昆布の表面の汚れをさっと拭き、繊維に逆らって数ヶ所切り目を入れ、分量の水に30分程つけておく。 つけておいただし昆布を弱火にかけ、沸騰直前に昆布を取り出し、ひと煮立ちさせる。一度火を止め、 削りがつおを加え、再び火にかけ沸騰したら弱火で1~2分アクを除きながら煮出し、ぬらして固く絞ったさらしで静かにこす。

レシピだけではおいしく作れるか不安…そんな方は料理教室に通ってみませんか?

500円体験レッスン