レシピ

春野菜のたっぷり洋風玉子焼き

旬の野菜がたっぷり入った、見た目も楽しいカラフルな玉子焼きです♪

カロリー:
117kcal(1人分)
調理時間:

タイアップ企業の商品はこちら

ティファール インジニオ サファイア ミニトリオセット

(株式会社 グループセブ ジャパン)

材料 (4人分)

[a] アスパラ(幅1cmに切る) 1本
[a] 新じゃが芋(皮付きのまま5mmの角切り) 1個
[a] パプリカ(1cmの角切り) 1/8個
[a] 冷凍グリーンピース 小さじ2
塩・粗挽き黒こしょう 各少々
ロースハム(5mmの色紙切り) 1枚
[b] 卵(溶いたもの) 4個分
[b] 牛乳 大さじ2
[b] コンソメ(顆粒) 小さじ1/2
サラダ油 小さじ2

作り方

1. 耐熱容器に《a》を入れ、塩・粗挽き黒こしょうで下味をつけ、ラップをかけ電子レンジで加熱する(500W 2分)。

2. ボウルに《b》を入れよく混ぜ、【1】・ロースハムを加え、さらによく混ぜる(卵液)。

3. エッグロースターを中火にかけてよく熱し、サラダ油を全体に広げ馴染ませる。

4. 余分な油を除き、卵液の1/3量を流し入れ、エッグロースターを動かして卵を全体に薄く広げ、半熟状態になるまで焼き、奥から手前に巻き込む。

5. エッグロースターの表面全体を油のついたペーパーで拭き、巻いた玉子焼きを一度返し奥へ移動させる。

6. 残りの卵液の半分を流し入れて全体に広げ、巻いた玉子焼きの下にも卵液を流し入れる。

7. 半熟状態になったら、奥から手前に巻き込む。 【5】~【7】の作業をもう一回繰り返し、エッグロースターの角を使って形を整える。

8. 食べやすい大きさに切り分ける。

※卵をほぐすときは泡立て過ぎないようにしましょう。気泡があるとなめらかに仕上がりません。 ※形がよくない場合、ラップを敷いた巻きすで形を整えましょう。余熱を利用することで形が落ち着きます。

レシピだけではおいしく作れるか不安…そんな方は料理教室に通ってみませんか?

500円体験レッスン