スキルアップ栄養学講座「健康的なカラダ作りのために食事を見直そう!」開催レポート

レッスン説明

普段の食生活では、同じ食べものや好きな食べものに偏りがちではありませんか?
食事は栄養バランスが大切です。セミナーでは、食生活の実態や食事の役割、理想の栄養バランスについての講座を実施。
さらに、調理デモンストレーションをご覧いただきながらランチメニューをご試食いただきました!

レッスン概要

日時:2017年11月23日(木) 12:30~14:00
場所:丸の内グラウンド

<講座内容>
1.食事の役割や大切さを知ろう

  • 食生活の実態について
  • カラダに必要な五大栄養素とは
  • カラダのエネルギー源となる糖質

2.バランスのよい食事とは?

  • 理想の栄養バランスとは
  • バランスのよい昼食メニューとは

当日の風景

「健康的なカラダ作りのために食事を見直そう!」をテーマに、カラダに必要な五大栄養素や、エネルギー源となる糖質について、正しい知識を学んでいきました。
実践ワークでは、1食あたり「主食・主菜・副菜」をどのくらい摂ったらいいか、昼食メニューを考えていただきました。
無理なダイエットや偏った食生活を続けると、カラダに不調が起こる可能性があります。日頃の食事を見直すことが大切です。


デモンストレーションでは、手軽にできて栄養バランスのよいランチメニュー3品をご紹介しました。
今回は、主食・主菜となる鶏肉が入ったペンネアラビアータ、副菜となるしめじのマリネ、ビーンズスープを作りました。パスタは具材を工夫することで、主食だけでなく主菜や副菜も摂ることができます!


<調理デモンストレーション・試食>

参加したみなさまの声

バランスのよい食事が手ばかりで記されていてわかりやすかった。今後の食事に役立てていきます!

今まで独学でダイエットをしてきたけど、改めてきちんと学ぶことができて本当に参加してよかったです。

糖質がカラダに必要なことがわかりました。バランスを意識して献立を考えていきたいと思います。