各級について

ヘルスフードカウンセラー(HFC)検定は4級から1級まであり、級が上がるごとに専門的な知識が得られます。


【日常生活知識レベル】
日常生活で知っておきたい栄養学や調理学の基礎知識、食材の選び方や保存方法など食に関する基本的な知識が学べます。

詳しくはこちら

【栄養基礎知識レベル】
食品衛生・食中毒に関する知識や栄養素の基礎知識やライフステージ別栄養学、身体の不調を予防・改善するために必要な食の知識などが学べます。

詳しくはこちら

【予防医学知識レベル】
予防医学の実践に必要な食の知識、たんぱく質・糖質・脂質の調理学、バランスの良い献立の立て方などが学べます。

詳しくはこちら

【カウンセリング知識レベル】
アンチエイジング医学やスポーツ栄養学、生活習慣病予防に対する栄養食事療法、食のカウンセリングに必要な知識などが学べます。

詳しくはこちら